メールマガジン配信しています

福沢一郎記念館では、メールマガジンを配信しています。
展覧会の情報だけでなく、福沢一郎と関わりのあるいろいろな情報をピックアップして、月に1回(15日前後)お届けいたします。
配信をご希望のかたは、以下の「メルマガ配信希望」ボタンをクリックしてメールソフトを起動し、タイトルに「メルマガ配信希望」と書いてそのままお送りください。

メルマガ配信希望

また、お問い合わせフォームからもお申込みいただけます。「お問い合わせ内容」の欄に「メルマガ配信希望」と書いてお送りください。

※ メールマガジン誤送信のお詫びとご報告(PDF、2015年2月28日)


バックナンバー


第1号(2014年10月17日発行)
[1] 予告! 2014年秋の展覧会
  開館20周年記念特別展示
  「福沢一郎と山下菊二 師弟は時代とどう向き合ったか」
[2] ココで観られる福沢一郎作品
  《装へる女》 1929年 @富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館
[3] コラム 福沢一郎の書架から(1)
  福沢一郎著『秩父山塊』アトリエ社 1944(昭和19)年


第2号(2014年11月13日発行)
[1] 開催中! 2014年秋の展覧会
  開館20周年記念特別展示
  「福沢一郎と山下菊二 師弟は時代とどう向き合ったか」
[2] ココで観られる福沢一郎作品
  《敗戦群像》 1948年 @群馬県立近代美術館
[3] コラム 福沢一郎の書架から(2)
  阿部次郎著『地獄の征服』〈文芸評論 第一輯〉 岩波書店、1922(大正11)年


第3号(2014年12月14日発行)
[1] 2014年秋の展覧会、終了しました
 開館20周年記念
 「福沢一郎と山下菊二 師弟は時代とどう向き合ったか」
[2] 展覧会のお知らせ
 沖縄・那覇で福沢一郎作品に出会う!
 「福沢一郎展 ―沖縄少年会館へ寄贈の34点―」
 @那覇市民ギャラリー(2/3〜8, 2015)
[3] コラム 福沢一郎の書架から(3)
 『風俗画報 臨時増刊 江戸乃花』(上中下巻)、東陽堂出版、1898(明治31)年12月〜1899年2月


第4号(2015年1月17日発行)
[1] 展覧会のお知らせ
 沖縄・那覇で福沢一郎作品に出会う!(再)
 「福沢一郎展 ―沖縄の子どもたちへ贈られた34点―」
  @那覇市民ギャラリー(2/3~8, 2015)
[2] ココで観られる福沢一郎作品
 《失楽園》 1980年 @山梨県立美術館
[3] コラム 福沢一郎の書架から(4)
 Paul MacKendrick, The Greek Stones Speak, Paperback, Mentor Books, New York, 1966.


第5号(2015年2月21日発行)
[1] 他館展覧会のご報告
 「福沢一郎展 ―沖縄の子どもたちへ贈られた34点―」
  @那覇市民ギャラリー(2/3~8, 2015)
[2] ココで観られる福沢一郎作品
 陶板壁画《だるまの歌》 1982年 @高崎駅西口
[3] コラム 福沢一郎の書架から(5)
 柳田国男『海上の道』(筑摩書房版) 筑摩書房 1961年


第6号(2015年3月16日発行)
[1]あらたな試み 福沢一郎記念館の展示が変わる!? 
 ー21年めの挑戦
[2] ココで観られる福沢一郎作品
 《餓鬼のわるだくみ》 1972年 アクリル・カンヴァス 179×227cm 愛知県美術館
[3] コラム 福沢一郎の書架から(6)
 サルバドール・ダリ著、足立康訳、瀧口修造監修
 『わが秘められた生涯』、新潮社、1981年


第7号(2015年4月16日発行)
[1] 2015年春の展示
 「PROJECT dnF -福沢一郎賞作家-」
  ー21年めのあらたな試み
[2] ココで観られる福沢一郎作品
 《父と子》 1937年 油彩・カンヴァス
  28×20cm 板橋区立美術館蔵
[3] コラム 福沢一郎の書架から(7)
 Leonardo da Vinci, Il codice Atlantico
 (レオナルド・ダ・ヴィンチ『アトランティコ手稿』)
  原本1478〜1518年、刊行1974年、ファクシミリ版
  Giunti-Barbèra、フィレンツェ


第8号(2015年5月18日発行)
[1] 2015年春の展示
 「PROJECT dnF -「福沢一郎賞」受賞作家展-」
  第1回 照沼敦朗「惑星の端」
[2] ココで観られる福沢一郎作品
 《アニョロ・ブルネレスキを襲う蛇》 1974年
  アクリル・カンヴァス 227.3×181.8cm
  群馬県立近代美術館蔵
[3] コラム 福沢一郎の書架から(8)
 本間正義『随想 ハイトマルスベル』 形象社 1989年


第9号(2015年6月19日発行)
[1] 2015年春の展示
 「PROJECT dnF ー「福沢一郎賞」受賞作家展ー」
  第2回 室井麻未「ある景色」
[2] ココで観られる福沢一郎作品
 《ケンタウロス》 1970年 アクリル・カンヴァス
  71×162cm 前橋市立図書館蔵
[3] コラム 福沢一郎の書架から(9)
 アンダーソン著、松崎壽和訳『黄土地帯』 座右寶刊行会、1942年


第10号(2015年7月20日発行)
[1] 2015年春の展示
 「PROJECT dnF ー「福沢一郎賞」受賞作家展ー」
  無事終了しました
[2] 《世相群像》 1946年 油彩・カンヴァス 130.0×162.1cm 
 富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館蔵
 @「画家たちと戦争:彼らはいかにして生きぬいたのか」名古屋市美術館
[3] コラム 福沢一郎の書架から(10)
 André Breton, What is surrealism?, translated by David Gascoyne
 Faber & Faber, London, 1936


第11号(2015年9月15日発行)
[1] 2015年秋の展覧会
 「福沢一郎のヴァーミリオン」展のご案内
[2] ココで観られる福沢一郎作品
 《虚脱》 1948年 油彩・カンヴァス 116.7×90.9cm
  群馬県立近代美術館蔵
  @「戦後日本美術の出発 1945-1955」群馬県立近代美術館
[3] コラム 福沢一郎の書架から(11)
 木内克『随筆集 わたしのどろ箱』
 求龍堂 1971年


第12号(2015年10月16日発行)
[1] 本日より開催!
 2015年秋の展覧会「福沢一郎のヴァーミリオン」展
[2] ココで観られる福沢一郎作品
 《祝祭》 1971年 ステンドグラス(大伴二三弥作)
  240.0×500.0cm しののめ信用金庫本点蔵(群馬県富岡市)
[3] コラム 福沢一郎の書架から(12)
 土方定一『現代美術 −近代美術とレアリズム−』
 吾妻書房 1948年


第13号(2015年11月20日発行)
[1] 2015年秋の展覧会「福沢一郎のヴァーミリオン」展
 終了しました!
[2] ココで観られる福沢一郎作品
 《人間嫌い》 1928年 油彩・カンヴァス 71.2×51.9cm
  @群馬県立近代美術館
[3] コラム 福沢一郎の書架から(13)
 大江健三郎『死者の奢り』 文芸春秋新社 1958年


第14号(2016年1月20日発行)
[1] キャンペーン「福沢一郎・再発見」はじめます
[2] ココで観られる福沢一郎作品
 《プラカードを持つ女》 1965年
  アクリル・カンヴァス 71.2×51.9cm
  @群馬県立近代美術館
[3] 賛助会員のお誘い


第15号(2016年4月20日発行)
[1] 春の展覧会「Words Works」展のお知らせ
[2] ココで観られる福沢一郎作品
 《他人の恋》《科学美を盲目にする》いずれも1930年 
  群馬県立近代美術館蔵
  @ Google Art Project
[3] 賛助会員のお誘い


第16号(2016年5月20日発行)
[1] 2016年春の展覧会
 「Words Works」展 -「福沢一郎・再発見」- vol.1
  開催中!
[2] ココで観られる福沢一郎作品
 《大砲のある静物》 1931年 
  88.0×115.3cm 目黒区美術館蔵
  @「物・語 近代日本の静物画」福岡市美術館
[3] 賛助会員のお誘い