記念館について

福沢一郎記念館は、一般財団法人 福沢一郎記念美術財団が運営するミニ美術館です。
日本の洋画界を代表する画家の一人であった福沢一郎(1898~1992)が使用したアトリエ、書斎、居室の一部などを改装し、絵画の展示や講演会の開催などの催しを行なっています。開館は平成6年で、定常的な催事としては、年2回の企画展示および美術講演会が中心となっています。
ライブラリーでは福沢一郎の作品集、展覧会の図録、テレビで放映された福沢一郎に関する番組のビデオなどを見ることが出来ます。その他、福沢一郎が制作に当たって参考にした文献なども閲覧に供しています。
福沢一郎記念館で行なわれる展示および講演会などの内容は当ホームページに予告しますので、ご参照の上ご来館ください。

交通案内(下図を参照のこと):
map_fukuzmm03
小田急線祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩5分/成城学園前駅から徒歩15分
※駐車場がございませんので、ご来館の際には公共交通機関をご利用くださいませ。

住所:
〒157-0073
東京都世田谷区砧8丁目14-7
電話:03-3415-3405

広告