【作品】 悪のボルテージが上昇するか21世紀 / Will the Voltage of evil rise in 21th century? 1986年

1986_a_voltage_100c146p143mm

題名/title: 悪のボルテージが上昇するか21世紀/Will the Voltage of evil rise in 21th century?
制作年
/date:
1986年
技法・材質
/materials:
アクリル・カンヴァス/acrylic on canvas
寸法/size: 197.0×333.3cm
所蔵
/collection
富岡市立美術博物館/福沢一郎記念美術館
Tomioka City Museum / Fukuzawa Ichiro Memorial Gallery
80年代半ば、日本はバブル経済真っ只中であったが、世界情勢は混乱し戦争と貧困とが広がりつつあった。福沢はそんな現今の世情から、やや警句的に、象徴的に、未来のすがたを描いた。裸体群像がうごめくさまは終戦直後の《敗戦群像》などの連作を彷彿とさせる。
広告